老人の話

日本ブログ村

無料ブログはココログ

ブログマイル

2008年12月30日 (火)

寒さ対策

「今週のテーマ」は、「寒さ対策」です。 衣・食・住のいずれで防寒しても、「寒さ対策」になります。

衣は、衣服です。最近は、最先端の樹脂を使った、薄手の衣服が流行りだそうで、日本製のセータが日本だけでなく、外国でも評判になって、買う人がいるとテレビで言ってました。私が小さい時は、「チャンチャンコ」でしたネ。「綿入れ」で暖かかった思い出があります。

食は、食べると暖かくなります。「腹が減っては、戦にならず」といいますが、お腹いっぱいの時は、暖かいです。「鍋物」などは良いと思います。私の小さい頃は、「豚汁」でしたネ。美味しくて、暖かくて、値段が安くて、大量に作れます。貧乏だったもので、良く思い出します。

住は、住宅の暖房ですネ。今は、灯油の値段が高いです。私は、今の不況は、アメリカで原油の高騰があり、それが原因で、「石油離れ」が進み、自動車が売れなくなりました。新しいエネルギーを開発しなければ、石油の車は、買わなくなるでしょう。なぜって、何時、また、原油が高くなるか分からないし、確実に、原油は無くなるのですから。

以上、衣・食・住の一つでも「寒さ対策」を取れる人は、幸せな人だと思います。 今、「派遣切り」が進み、住んでいる住宅から追い出される人が多いです。 資本主義が原因とは言え、人を「人材」というように、物にみなしている社会が、良くないと思います。

人を道具に使っては、みんな、不幸せになります。企業は、何を思っているのでしょうかネ。

2008年12月 9日 (火)

「今週のテーマ」は「かかりつけ医」はいますか

「今週のテーマ」は「かかりつけ医」はいますか? です。 います。私より一年だけ年上の男の、「かかりつけ医」です。

彼は、優秀な成績で、国立大学を卒業して、医師になりました。 私に比べると、彼は純情です。いつも真剣に、私の健康を診断してくれます。

でも、彼にも、心配があるそうです。 それは、自分が年老いて、介護保険にお世話にならないという心配らしいです。 アルツハイマー病などの認知症が心配らしいです。

人間は、誰も、心配事があると知って、私は安心しました。 心配しているのは、私だけじゃないって事を知ったからです。友達として医師を持つと、楽しいですヨ。

2008年10月26日 (日)

「今週のテーマ」は「薬」

「今週のテーマ」は「薬」です。 いろいろな薬がありますネ。「恋につける薬は無い」し、「惚れ薬」も無いだろうし、「不老長寿の薬」も無いでしょう。

お医者さんから頂く薬は、効果がありますが、私は大衆薬が多いです。 私も老人ですが、老人は「導眠薬」を飲んでいる人が多いですね。 自分のリズムをコントロールする為に飲んでいらっしゃると思いますが、「 依存 」しない事を心がけたいものです。

最近の、食物もガソリンも、「 依存 」しているのには賛成できません。 自給自足で、せめて食物だけは、依存したくない。 これは日本文化を守る事でもあると思います。

という事で、「薬」は、利用するのには良いが、「 依存 」は止めましょう。 これが、私の主張です。

2008年10月17日 (金)

「今週のテーマ」 は 「風邪対策」

「 今週のテーマ 」は「 風邪対策 」だが、「 敵を知り、己(おのれ)を知る事 」を心がけよう。

「敵を知り」とは、天気予報など、知り得るニュースは、全て見て、今度は○○型の風邪だと認識する事。 これが一つ大事。

「己(おのれ)を知る」とは、自分が出来る対策を知る事。 これが大事。

私は、貧乏で、医者に払うお金も無いので、常に「大衆薬」をバッグに持っている。 クシャミや鼻水が出たら、すぐ飲む。 地下鉄の駅でも、役所でも、トイレに行って、トイレの水で、風邪薬を飲むようにしている。

去年は大丈夫だったから、今年も、大丈夫だと思うが……。貧乏人は辛いよ。

2008年7月15日 (火)

今週のテーマ・食べられないもの

私は、「納豆」が苦手です。それと「おくら」です。 

 身体には良いと言いますが、私は、遠慮します。 

大豆は、好きなのです。節分の時、自分の年だけ大豆を食べますが、喜んで食べます。

 豆腐も好きです。お醤油をかけて、美味しくいただきます。

 私は、フランス料理が嫌いです。 素材を、もて遊び「過ぎ」ます。 あんなに手アカがついた料理が、どうして高価なのでしょうか ? 

「納豆」も、手がかかったぶんだけ、嫌いなのかも知れません。

2008年6月18日 (水)

今週のテーマ・体調回復

私は、もうすぐ59歳になるが、大きな病気は無い。 誰でも経験するが、「風邪」について、一言、書くことにする。 私は、市販薬を、常時、一袋は携帯している。 「風邪」をひいたら、すぐ薬を飲む。  これ、常識。

2008年6月 6日 (金)

今週のテーマ・メタボ・特定健診 Ⅱ

国民健康保険に加入している40歳~74歳の皆様へ。

40歳~74歳になる加入者の方を対象として、生活習慣病の予防のために、メタボリックシンドローム( 内臓脂肪症候群 )に着目した「特定健康診査(特定健診)」・「特定保健指導」を行うことになりました。

「特定健診」・「特定保健指導」は……無料 です。一年に一回だけ。

Ⅰ 、平成20年6月1日~平成21年1月31日まで、受診でき、「健診実施機関名簿」にある医療機関で受診する。

Ⅱ 、持ってゆくもの。  ①保険証(65歳以上の人は、介護保険証 (生活機能評価を実施する))   ②「特定健康診査受診券」   ③問診票

詳しくは、お住まいの市町村へお尋ねください。

2008年6月 5日 (木)

今週のテーマ・メタボ

ココロちゃん、おじさんネ、健康診断で、メタボに認定されそうなんだ。職場に保健師がいるんだけど、そいつが、皆を、目で見て「あんたはメタボ」って、認定するんだ。おじさんはネ、その保健師から、「キーレンジャー」って呼ばれている。何故って?実は、その保健師が、おじさんの職場で「メタボのゴレンジャー」を作ったんだ。おじさんは、カレーが好きなんだ。カレーは黄色だろ? だから、おじさんは「キーレンジャー」なんだ。ま、ガンバルから応援しててネ。 下の判定結果では、おじさんは、「中級メタボ」で、メタボ予備軍で、心の奥には立派な「メタボイズム」があるんだって。ま、これからガンバルから。

http://lcnet.softbanklibra.co.jp/index.html

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック