老人の話

日本ブログ村

無料ブログはココログ

« 無趣味の退職者 7 スマホからガラケーへ | トップページ | 無趣味の退職者 9 名古屋市東谷山に登る »

2017年6月18日 (日)

無趣味の退職者 8 サポート切れのwindows XPを使う

パソコンも「 断捨離 」することにしました。

私は、現在Windows10を使って投稿している。

東芝製のサポート切れになっているWindows XPを使ってみた。

まず、ネットに接続しない。

XPには、サポート切れのソニー製のDegital Voice Editorと更新をしていない「 Quick Time Player とiTune 」がインストールされている。

動画とソニー製のICレコーダーの内容が保存されているハードディスクがあり、XPに接続して動画とICレコーダーの内容を再生することができるか否かを試してみた。

動画のFLV形式は再生不能だが、MP4形式の動画は「 Quick Time Player とiTune 」で開くように関連づけると、「 Qick Time Player 」形式で開く。

それを、「 全画面表示 」にすると見れる。

ソニー製のDegital Voice Editorは問題無く使うことができる。

Windows Media Player も問題無く使える。

「 断捨離 」は、捨てることだけではなく、再活用も可能にする。

« 無趣味の退職者 7 スマホからガラケーへ | トップページ | 無趣味の退職者 9 名古屋市東谷山に登る »

無趣味の退職者の生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック