老人の話

日本ブログ村

無料ブログはココログ

« 禁煙について(タバコやめて解かったこと)2 | トップページ | 禁煙について(タバコやめて解かったこと)4 »

2010年11月13日 (土)

禁煙について(タバコためて解かったこと)3

皆さんは、禁煙期間の目標を「 五年 」と決めて禁煙されていると思います。

先輩が言うように、「 五年間 」が勝負です。

「 五年間 」経過しなければ、禁煙したと、私は認めません。

本当に、禁煙を望み、五年間、耐えなくてはなりません。

禁煙外来に行って、タバコをやめたと言っても、五年間を経過しなければなりません。

その期間は、禁煙の苦しみを拭い去る期間です。

肥満になっても、五年間の猶予があります。

五年間でダイエットすれば良いんです。

きっと、禁煙して良かった。と感じるはずです。

空気は美味しいし、食事も楽しく、タバコのヤニの口臭もなくなります。

そして、タバコを吸って爽快になることは間違いで、深呼吸や水を飲むことで、簡単のリフレッシュするころができます。

これは、タバコを吸っている人には、不思議で信じられないと思うでしょうが、本当に可能yなのです。

そして、苦労してタバコをやめた経験が、人生の中で大きな自信となるでしょう。

自信になるはずです。

自信になるまで、禁煙を続けてください。

いたるところで、自分への自信となり、前進的な考えになります。

依存症からの脱却です。

自分への自信になるまで禁煙を続けてください。

きっと、良い結果のなると思います。

« 禁煙について(タバコやめて解かったこと)2 | トップページ | 禁煙について(タバコやめて解かったこと)4 »

禁煙と健康」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック