老人の話

日本ブログ村

無料ブログはココログ

« 禁煙について(禁煙の必要性) | トップページ | 禁煙について(禁煙期間の目標)2 »

2010年10月17日 (日)

禁煙について(禁煙の必要性)2

禁煙期間の目標を「 五年 」にすべき事を書きました。

一週間、一ヶ月、一年など、ほんの「 初めて 」と同じです。

先輩が言うとおり、「 五年 」が必要です。

肺も綺麗になるでしょう。

タバコを吸った以上、「 肺がん 」で死ぬ可能性は高いです。

禁煙して、寿命を長くしようとは、言いません。

残された寿命を、タバコにではなく、食べ物や健康増進に「 お金 」を使い、楽しく寿命を終えましょうと提案するのです。

タバコをやめて、明日、交通事故で死ぬかもしれません。

「 だから、たばこを吸う 」のではなく、「 綺麗な身体で死を迎えましょう 」と提案します。

タバコを吸う「 お金 」を、「 赤い羽根の募金 」へ出すことも、生きている間は可能です。

タバコを吸う「 お金 」で、女房にプレゼントを買ったらどうですか?

タバコを吸う「 お金 」で、子供に美味しい菓子をプレゼントしたらどうですか?

タバコを吸う「 時間 」で、ボランティアをしたらどうですか?

禁煙したら、いろんなことが可能です。

« 禁煙について(禁煙の必要性) | トップページ | 禁煙について(禁煙期間の目標)2 »

禁煙と健康」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック