老人の話

日本ブログ村

無料ブログはココログ

« 禁煙について(禁煙の実行と衝動) | トップページ | 禁煙について(タバコは現実逃避) »

2010年10月 4日 (月)

禁煙について(禁煙の実行と衝動)2

私は医者ではないですが、「 衝動 」は、ニューロンとか言う神経刺激の問題で、「 禁煙するという意思決定 」は、「 意識 」の問題だと思います。

禁煙とは、意識で、神経刺激を抑制する事で、大麻などの麻薬やアルコール中毒などの「 依存症 」からの脱却だと思うのです。

タバコを止められない人は、依存症からの脱出は出来ないと思います。

あなたは、試されているのです。

「 真に意志が強い人 」か、「 結局は、薬物の言いなりになる人 」か。

「 衝動 」は神経刺激ですから、「 タバコを吸いたい 」と思えば、「 水 」を飲んでいると消滅します。

「 区切りがついた 」と、意識して、タバコを吸わない事です。

一時間や一日の経過。

一週間や一ヶ月の経過。

これらが、一番、危ない「 区切り 」です。

禁煙には、「 区切り 」も無く、「 終わり 」も有りません。

死ぬまで「 禁煙 」し、死期が判明したら、喫煙しても、神様はお許しになるでしょう。

タバコは、現実から逃避する道具ですから………。

自分は、どこまで、自分の衝動を抑制する事が出来るのか試してみませんか?

« 禁煙について(禁煙の実行と衝動) | トップページ | 禁煙について(タバコは現実逃避) »

禁煙と健康」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック