老人の話

日本ブログ村

無料ブログはココログ

« 禁煙について(愛煙家の気持ち?) | トップページ | 禁煙について(なぜタバコを吸うか?) »

2010年9月25日 (土)

禁煙について(愛煙家の気持ち?)2

タバコを吸う人は、「 優しい人 」が多いと書いたが、「 意志が弱い人 」が多いと思う。

私も、意志は弱かった。

朝、仕事に行くとき、新品のタバコ一箱を持っていないと、不安だった。

前夜からのタバコが、7~8本、持っている場合、それを自宅に置き、新品のタバコ一箱を、自動販売機で買った。

職場では、一時間に一本の割合でタバコを吸い、午前中に4~5本吸い、帰宅する時間には、8~10本しか残っていなかった。

若い頃は、この10本で、翌朝まで我慢する事が出来た。

しかし、給料も上がり、タバコを購入するお金を持つと、この「 10本 」が不安になる。

朝まで、我慢する事が出来るだろうか?

我慢する事は出来ると思うが、我慢する事が出来ないとき、自動販売機まで買いに行くのは面倒なので、一箱、買っておこう。

私は、この時、「 自分を信用していなかった 」と思う。

翌朝まで我慢するという自分の行為に、自信が無かったのだ。

もし、10本で、朝まで我慢する事が出来る人は、「 禁煙 」する事も可能だと思う。

意志が強い人は、ニコチン中毒になる前に、タバコをやめるかも知れない。

私は、「 自分を信じる事 」が、禁煙を成功させる一因だと思う。

自分を信じる事が出来れば、きっと、禁煙できると思う。

« 禁煙について(愛煙家の気持ち?) | トップページ | 禁煙について(なぜタバコを吸うか?) »

禁煙と健康」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック