老人の話

日本ブログ村

無料ブログはココログ

« 禁煙について(自分を信じて) | トップページ | 禁煙について(禁煙の実行と衝動) »

2010年9月29日 (水)

禁煙について(自分を信じて)2

自分を信じないで、誰を信じるのですか?

みんなは、「 へ~禁煙したんだ 」などと、興味半分でしか、あなたを見ません。

実際、あなたが禁煙しようが、しまいが、何の損得もないのです。

だから、無関心です。

私は、禁煙したから寿命が延びるなどとは、言いません。

何年かの喫煙履歴があれば、肺がんで死ぬ可能性は、吸っていない人より、高いのです。

身体は、喫煙した事実は許しません。

「 禁煙セラピー」を書いたアレン氏も、肺がんで死亡しました。

私は、禁煙の効果で寿命が延びるとは思いません。

禁煙すれば、死ぬまでの時間が楽しいのだと思うのです。

同じ金銭を、「 病気の治療に使う 」か、「 美味しく食べ、旅行し、楽しい思い出を残すこと 」に使うかの選択です。

これは、タバコを吸うのを止めたら理解できるでしょう。

まずは、自分を信じて、禁煙に挑戦してください。

失敗したら、何度でも繰り返すと、「 本当に止めよう 」と思うかも知れません。

« 禁煙について(自分を信じて) | トップページ | 禁煙について(禁煙の実行と衝動) »

禁煙と健康」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック