老人の話

日本ブログ村

無料ブログはココログ

« 外付けハードディスクとバックアップ | トップページ | 外付けハードディスクとReal Player とi Tunes 2 »

2010年8月18日 (水)

外付けハードディスクとReal player

私は、バックアップは、DVDかCDという確実な外部記録媒体を利用する事を勧める。

ただ、DVDかCDで保存した場合、それをドライブしなければならない。

その「 ドライブ音 」が気になるから、外付けのハードディスクを利用するのだ。

内臓のハードディスクならば、気にならないので、その延長に外付けのハードディスクを利用する。

動画をダウンロードするのは良いが、内臓ハードディスクが一杯になってパソコンの動作が遅くなるのが気になるから、まずダウンロードした動画を名前をつけたファイルに保存する。

そのファイルをDVDかCDで保存した後に、外付けのハードディスクにコピーする。

動画のファイルをDVDかCDで保存して、外付けのハードディスクにコピーした後、そのファイルを内臓ハードディスクから消去し、「 Real Player 」 からも消去する。

すると、パソコンは軽くなる。

そして、見たい動画のファイルだけ、外付けハードディスクから「 Real Player 」 に呼び出せば、パソコンが軽い状態で、動画を見る事が出来る。

私は、①DVDやCDをドライブする音が嫌いという理由と、②パソコンを軽い状態で使おうと思って、外付けハードディスクを購入した。

買う前に、何をしたいのか考えて購入すべきだと思う。

« 外付けハードディスクとバックアップ | トップページ | 外付けハードディスクとReal Player とi Tunes 2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック