老人の話

日本ブログ村

無料ブログはココログ

« 米国、オバマ大統領、ノーベル平和賞 | トップページ | ヤンキースの優勝と松井のMVP »

2009年10月31日 (土)

たばこ税の増税

新聞情報による。

鳩山由紀夫首相は30日夕、2010年度税制改正で厚生労働省が要望しているたばこ税増税について、首相官邸で記者団に「環境や人間の体の面から見て、増税という方向がわたしはあり得べしかなと思う」と述べ、前向きな考えを示した。

以前、ブログでも書いたが、「 たばこ 」の値段は、「 交換価値 」で決まるのではない。

政治家の判断により、「 たばこ 」の値段が決定される。

今度は、一箱で、500円らしいが、将来は、1000円程度になるだろう。

「 たばこ 」の値段は、「 環境や人間の体の面 」で決まり、健康への「 意識 」を強めるためには、欧米の各国に合わせて、1000円が妥当だろう。

ヒトの「 命 」は、欧米の各国と同じ「 値段 」だろうし、日本も国際水準に合わせるべきだろう。

これを契機に、「 禁煙 」する事を、お勧めする。

禁煙している私にとっては、「 たばこ増税 」は、大歓迎である。

早く、増税してほしい。

« 米国、オバマ大統領、ノーベル平和賞 | トップページ | ヤンキースの優勝と松井のMVP »

禁煙と健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 米国、オバマ大統領、ノーベル平和賞 | トップページ | ヤンキースの優勝と松井のMVP »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック