老人の話

日本ブログ村

無料ブログはココログ

« 30、禁煙すると太るって本当 ? | トップページ | 32、禁断症状など、もともと存在しない ① »

2009年9月25日 (金)

31、まやかしの動機で禁煙しても失敗するだけ

アレン・カー氏は、「 精神力禁煙法 」では、間違った動機を、いくつも並べたてて、それで禁煙の意志を強くしようとする人が、たくさんいます。

彼は、失敗する理由として、①動機が間違っているから ②「他人に従属」しているから ③「評価の共有」になるからと、三点を書いている。

私の考え

誰のために、なぜ、禁煙するのか、考えてほしいと思います。

その意味で、私は「 本当に禁煙したいと思う人 」に、ブログを書いています。

人間には、「 意識 」と「 無意識 」がありますが、この「 無意識 」で禁煙するのが、目的で、実際、無理な話ではないのです。

「 為せば成る、為さねば成らぬ、何事も 」

私は、キャンデーを食べて、太りましたが、「 無意識 」で、禁煙しています。

あなたにも、可能です。

私の動機は、「 本能との戦い。タバコ依存をやめて、自律する事 」でした。

私は、コンプレックスの解消のために、タバコを吸っていましたから、「 心理面 」が問題で、「 心理的な気持ちを破壊して、新しい気持ちになる事 」を目標に、禁煙しました。

神仏と約束して、「 精神的方法 」で禁煙しました。

アレン・カー氏の方法が、自分には適当でない時は、自分の方法でやめるのです。

禁煙は、「 自分の為 」や「 家族の為 」と思えば、成功するかも知れません。

タバコは、麻薬です。

タバコは、ゆっくりと確実に精神を破壊して、自信を喪失させます。

これは、事実です。

« 30、禁煙すると太るって本当 ? | トップページ | 32、禁断症状など、もともと存在しない ① »

禁煙セラピーの感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 30、禁煙すると太るって本当 ? | トップページ | 32、禁断症状など、もともと存在しない ① »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック