老人の話

日本ブログ村

無料ブログはココログ

« ブログは、「 戦艦大和 」 | トップページ | タバコを止めて、早や五年と三ヶ月 ② »

2009年3月27日 (金)

タバコを止めて、早や五年と三ヶ月

テレビを見ていたら、「 ニコレット 」のガムが有るようですね。 もしも、私が禁煙する前だったら、買うでしょう。 そして、貴重な体験を逃すと思います。

体験は、「 お金 」では買えないのです。 例えば、仏教の僧侶が、懸命に修行をしますが、それは「 お金 」では買えない体験をしているのです。

人間は、「 楽 」の方向に流されがちです。 すぐに、不徳や背信行為をします。 金融・財政の副大臣が、自分の株を、市場経済ではなくて、不正に売ったニュースが流れました。 金融や財政を監督すべき人が、不正をする。 これは、「 人材不足 」という危機です。 与党の自民党には、もう「人」がいないのです。

派遣社員の待遇を、自分とは無関係と考えている国会議員が如何に多いか、考えましょう。 私たち労働者の政党は、存在していないのです。 政治資金規正法でも同じです。 自分が作った法律さえ「 お金 」を隠すのですから、野党も野党ではないような気がします。

同じ、資本家の政党です。 資本家に味方する労働者が作った政党です。

NHK のテレビ「 直江 兼続」は、武士は何の為に死ぬのか、お金のために死ぬのか、人民の為に死ぬのではないのかと、問いました。

そんな所は、全く存在しないのが、現実の国会議員です。

そんな国会議員が、タバコの値段を決めるのですよ。 あなたは、素直に、代金を支払うのですか。 何の為に、「 お金 」を使うのか、一度、奥さんと一緒に考えてください。

タバコに使う金があるなら、「 寄付 」をしなさい。 政治家に寄付でも良いでしょう。 自分の考えで、タバコを止めるのが良い方法です。

自分の意思も強くなるし、奥さんにも、自慢することが出来ますよ。

« ブログは、「 戦艦大和 」 | トップページ | タバコを止めて、早や五年と三ヶ月 ② »

禁煙と健康」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック