老人の話

日本ブログ村

無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月29日 (日)

タバコを止めて、早や五年と三ヶ月 3

自分に勝ちたいと思いませんか?  禁煙が一番のチャンスです。 

まず、強く決意する事が必要です。

欲望に逆らう事が楽しいと思う必要があります。

それは、自分に対して寛容にならない事。 自分を厳しく管理・監督する事。 

「自分の欲望は、自分しか分からないから、自分さえ黙っていれば、人には分からない」と思う事が、最大の難敵です。

ここが、天下の分かれ目です。 健康か不健康か、徳か背徳かを分け、天国と地獄の差があるでしょう。 

地獄が「 喫煙 」の世界なら、あなたが止めない限り、それは永遠に続く地獄です。

自分の欲望を捨てて、神や仏と約束するのです。 それが出来ない人は、信仰も出来ません。

信じる者は、救われる。

2009年3月28日 (土)

タバコを止めて、早や五年と三ヶ月 ②

私は貧乏だから、タバコを止めました。 このまま、タバコを吸っていたら、将来は、どんな死に方をするのだろうと考えました。 このブログにも書きましたが、COPD などを患った人は、酸素ボンベを買うしか生きる方法はありません。 「酸素」を買うのです。 普通に呼吸することが出来ず、純粋な酸素を買うのでしょう。 町でも、「 酸素ボンベ 」を手引き車に乗せて、ゼイゼイと言いながら、歩いている人を見ます。

タバコだけを買うのではありません。 「 酸素ボンベ 」を買わなくてはならないのです。生きるためには、まるで、月面を歩くように、「酸素ボンベ」を背負って歩かなくてはなりません。

肺ガンになれば、もっと苦しみます。 同僚がお見舞いに行ったら、まるで違う人相になっている上司を見たという話も聞きます。 死ぬ時も苦しいだろうし、如来様(nyoraisama)を思い浮かべる事もなく、死んでゆくのでしょう。

タバコを吸う時間を、もっと有意義に使ったらどうですか。 「 一服吸ってリフレッシュ 」ではなくて、あなたの身体が、汚れていくのです。

「 一服吸ってリフレッシュ 」などというのは、タバコを吸わせるための、宣伝文句。 本当は、「 地獄の一丁目 」です。 頭脳や肺が汚れて、何故、リフレッシュになるのですか。 だんだん、死亡に近づいているのです。死亡を速めているのです。

以上、「 時間 」と「 お金 」を考えたら、タバコを止めるのが良い方法だと思います。

それを決断しないから、「 意思が弱い 」と言われるのです。禁煙は、自分の意思を強固にするキッカケとして捉えて、「 ピンチをチャンス 」に変えてください。

2009年3月27日 (金)

タバコを止めて、早や五年と三ヶ月

テレビを見ていたら、「 ニコレット 」のガムが有るようですね。 もしも、私が禁煙する前だったら、買うでしょう。 そして、貴重な体験を逃すと思います。

体験は、「 お金 」では買えないのです。 例えば、仏教の僧侶が、懸命に修行をしますが、それは「 お金 」では買えない体験をしているのです。

人間は、「 楽 」の方向に流されがちです。 すぐに、不徳や背信行為をします。 金融・財政の副大臣が、自分の株を、市場経済ではなくて、不正に売ったニュースが流れました。 金融や財政を監督すべき人が、不正をする。 これは、「 人材不足 」という危機です。 与党の自民党には、もう「人」がいないのです。

派遣社員の待遇を、自分とは無関係と考えている国会議員が如何に多いか、考えましょう。 私たち労働者の政党は、存在していないのです。 政治資金規正法でも同じです。 自分が作った法律さえ「 お金 」を隠すのですから、野党も野党ではないような気がします。

同じ、資本家の政党です。 資本家に味方する労働者が作った政党です。

NHK のテレビ「 直江 兼続」は、武士は何の為に死ぬのか、お金のために死ぬのか、人民の為に死ぬのではないのかと、問いました。

そんな所は、全く存在しないのが、現実の国会議員です。

そんな国会議員が、タバコの値段を決めるのですよ。 あなたは、素直に、代金を支払うのですか。 何の為に、「 お金 」を使うのか、一度、奥さんと一緒に考えてください。

タバコに使う金があるなら、「 寄付 」をしなさい。 政治家に寄付でも良いでしょう。 自分の考えで、タバコを止めるのが良い方法です。

自分の意思も強くなるし、奥さんにも、自慢することが出来ますよ。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック