老人の話

日本ブログ村

無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月18日 (水)

今週のテーマ・体調回復

私は、もうすぐ59歳になるが、大きな病気は無い。 誰でも経験するが、「風邪」について、一言、書くことにする。 私は、市販薬を、常時、一袋は携帯している。 「風邪」をひいたら、すぐ薬を飲む。  これ、常識。

2008年6月 6日 (金)

今週のテーマ・メタボ・特定健診 Ⅱ

国民健康保険に加入している40歳~74歳の皆様へ。

40歳~74歳になる加入者の方を対象として、生活習慣病の予防のために、メタボリックシンドローム( 内臓脂肪症候群 )に着目した「特定健康診査(特定健診)」・「特定保健指導」を行うことになりました。

「特定健診」・「特定保健指導」は……無料 です。一年に一回だけ。

Ⅰ 、平成20年6月1日~平成21年1月31日まで、受診でき、「健診実施機関名簿」にある医療機関で受診する。

Ⅱ 、持ってゆくもの。  ①保険証(65歳以上の人は、介護保険証 (生活機能評価を実施する))   ②「特定健康診査受診券」   ③問診票

詳しくは、お住まいの市町村へお尋ねください。

今週のテーマ・メタボ・特定健診

40歳から74歳を対象に、「特定健診・特定保健指導」を始めると、私の勤務先から告げられた。

これは、国が市町村国民保険や会社の健康保険組合などの医療保険者に義務付ける生活習慣病対策で、実施率が低い医療保険者には、負担金増額のペナルティを科すという。

私が住む市の国民健康保険からの説明

メタボリック・シンドロームはどうして危険か?

日本人の三大死因(がん、心臓病、脳卒中)のうち心臓病と脳卒中は、動脈硬化が要因となる病気だ。
「メタボリック・シンドローム」というのは、明らかな糖尿病、高血圧症、高脂血症といえない状態であっても、これらが複数重なり合うことにより、動脈硬化を進行させ、心臓病や脳卒中といった命にかかわる合併症を急速に招く。
また、軽い症状が重なっている状態なので「症状がない」のが特徴だ。病気を自覚するのは、合併症が出始めてからになる。
だから、年に一回の健診を受けて自分の身体の状態を知る事が大切だ。

平成27年度までに、メタボリック・シンドロームの該当者を平成20年度比で25%減少させることを目標とする。

40歳から74歳の人(被保険者つまり私たちの家族も含める)を対象に、一年に一回、医療保険者が委託契約した機関で実施する。

実施した結果を指導する。

①ハイリスク者 →積極的支援

②ミドルリスク者 →動機づけ支援

③非該当者 →情報提供

判定基準

①内臓脂肪肥満→男性85cm以上 女性90cm以上

②高血糖→空腹時血糖100mg/dl以上

③脂質異常→150mg/dl以上とHDLコレステロール40mg/dl未満

④高血圧→収縮期血圧130mmHg以上と拡張期血圧85mmHg以上

詳しくは、市町村の国民健康保険の窓口で聞いて欲しい。

喫煙も、関連リスクとして数えられる。
つまり、ポイントが上がるということだ。

市町村の実施状況は、後日、報告する。

私の感想

高い受診料を払って受診し、医師に判断されたから、あるいは命令で、運動をするとか禁煙をする、アルコールを飲まない。
これが大人の行動なのだろうかと疑問に思う。

自分の力で自分をコントロールするのが大人である。
みんな意思を持っている。
意思が弱くても工夫して、自分をコントロールしなくてはならない。
自分が自分の心をコントロールすることが大切で、人に言われてする行為ではない。

自分の健康の事は、自分が一番知っていると思う。
それを、医師の命令で判断するのか?

医師が命令しても、守らないとか自分で自分をコントロールできないならば、何のために、国が実施するのか?

何のために、パンフレットを作り、宣伝して、みんなが苦しい家計から納めた高い保険料を使うのか、考えよう。

喫煙も、リスクとして数えられる。

財界の偉い人が、タバコを一箱、1000 円にすると言い出した。

これを契機に、禁煙をしたら良いと思う。

2008年6月 5日 (木)

今週のテーマ・メタボ

ココロちゃん、おじさんネ、健康診断で、メタボに認定されそうなんだ。職場に保健師がいるんだけど、そいつが、皆を、目で見て「あんたはメタボ」って、認定するんだ。おじさんはネ、その保健師から、「キーレンジャー」って呼ばれている。何故って?実は、その保健師が、おじさんの職場で「メタボのゴレンジャー」を作ったんだ。おじさんは、カレーが好きなんだ。カレーは黄色だろ? だから、おじさんは「キーレンジャー」なんだ。ま、ガンバルから応援しててネ。 下の判定結果では、おじさんは、「中級メタボ」で、メタボ予備軍で、心の奥には立派な「メタボイズム」があるんだって。ま、これからガンバルから。

http://lcnet.softbanklibra.co.jp/index.html

« 2008年2月 | トップページ | 2008年7月 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック